家

需要が多くなっています

福岡市城南区にて注文住宅の検討時には、展示会を利用して情報収集すると良いです。また、住宅にこだわりを持つ方が多くなっており、デザイン性が高い注文住宅が増えています。さらに若い世代も増加し、自治体でも様々な支援を行っているので、活用するとお得です。

READ MORE

人気の高い土地

新築で住宅を建てることを検討しているのなら、ふじみ野市は通勤にも便利で、生活をするにはとてもいい環境になります。東京近辺に住まいを考えているのなら、選択肢の1つに入れておくのもいいでしょう。

READ MORE

オリジナルなマイホーム

設計が自由にできます

東京で敷地面積15坪以下の狭小住宅を建てることのメリットとして、屋上や地下スペース、床の高さを少しずつずらす方法などを駆使し、他の住宅にはないデザインでスペースを有効活用することができることです。段差がつけられたフロアは、実際の面積以上の広さを感じることができますし、光を有効に取り入れることで、建売住宅などに見られるような定型のデザインではなく、オリジナリティの高いデザインのマイホームを手に入れることができます。限られた土地を立体的に活用することにより、3階建てや屋上付きの4層で十分な広さを確保することができ、東京の都心部で価格が高くなりがちな土地でも十分、マイホームを作ることが可能なのです。

土地を有効活用できます

狭小住宅の建てられる土地は、価格が安いうえに使用用途も限られるため、通常の土地と比べ価格も安くなります。東京で普通の土地にマイホームを建てるとなるとかなりの費用を準備しなければなりませんが、狭小住宅であれば、十分手が届く価格ですし、大手ハウスメーカーも狭小住宅の設計、販売に乗り出しているので、東京のモデルルーム等でも狭小住宅のデザインを実際に見ることができます。狭小住宅の施工主は、総面積を多くするために地下や屋上、3階建て以上の設計にすることがおおく、光を取り入れる工夫のため、様々な素材や手法を用いて開放感のある空間を目指して建築会社と一緒にマイホームを作ります。そのため、スタイリッシュでモダンなデザインが目を引くマイホームが多いです。

神奈川の新築注文住宅

神奈川県周辺で40年近く建築業務で高い実績を誇っているのがサカエ建設です。お客さんの声に耳を傾けて、希望通りの家を建ててくれます。また、標準仕様のストックが高く、アフターケアが充実している点も魅力的です。また、これら建築は狭小地でも可能になっています。

READ MORE